恋愛遊牧民R+
カテゴリ − ジャンル > ロマンス小説
1 - 30 (全139件中)
1 2 3 4 5 次の30件>>

小さな恋人達 [作者:朝野りょうR 様]
小さな恋人達
[同窓] 完結 更新(24/06/11 更新)
[アクセス数 現在:10 / 月計:12]
【R18】田舎貴族の養女マーニナは、もう十八にもなるというのに結婚相手が見つからないでいた。それは彼女の子供のように小さな体格のせいで。そんな彼女が少年と出会う……。ごく単純なラブストーリーです。※『宝物は隠したい系王子達』シリーズ1作目

迷路の先で [作者:朝野りょうR 様]
迷路の先で
[同窓] 完結 更新(24/06/11 更新)
[アクセス数 現在:3 / 月計:6]
【R18】持参金も少ない田舎貴族の娘であるシーリアは、早く結婚相手を見つけなければならないと思っていた。幼馴染みに結婚をほのめかされ夜の庭園へ。そこに現れたのは明らかに上位の貴族男性だった。その男性に……。 お決まりのハッピーエンド。捻りもなく長くもない予定です。 ヨーロッパ風の異世界で繰り広げられるヒストリカル・ラブロマンス、のつもりです。※「いつか陛下に愛を」の王弟殿下のお話。

さよならだけが人生だ [作者:小林爾 様]
さよならだけが人生だ
[同窓] 完結 更新(24/06/05 更新)
[アクセス数 現在:8 / 月計:17 / マイリンク登録数:1 user]
【R18】クロエ・ギベールは1年前、婚約者を飛行機事故で亡くした。そしてその後、彼女の力が必要だと迫る人物が現れる。その人物は婚約者の兄で、かつてクロエが愛した、ギルバート・リヴィングストンだった。国王に就任したばかりのギルバートから、世界を救って欲しい、と言われたクロエは・・・

君は陽だまりだから [作者:小春 様]
君は陽だまりだから
[同窓] 完結 更新(24/06/02 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:13]
[作者:小春 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 小春作品集 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
【R18】古本屋の留守番の陽菜子と大学生の祐輔の二人は恋に堕ち、祐輔は卒業して三年したら迎えに行くと約束する。昭和初期をイメージしました。

仮初めの [作者:やいな 様]
仮初めの
[同窓] 更新(24/06/01 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:3]
【R15】元貴族のお嬢様が初恋の君に騙されて、自警団に捕まって!?自警団のリーダーとちょっと強気なお嬢様の恋愛話です。

早や来ませ君 待たば苦しも [作者:ラン・サヴリンド 様]
早や来ませ君 待たば苦しも
[同窓] (24/05/21 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:17]
【R18】明治時代。横浜の洋館に住む男爵家の次期当主夫妻(弟と幼妻)、そして執事と出戻りお嬢様(姉)二組のカップルの、 多視点エピソードを積み重ね、ピースを合わせて描くラブストーリー。

アジアン・プリンス [作者:御堂志生 様]
アジアン・プリンス
[同窓] 完結 (24/05/20 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:4]
【R15/社R】ティナはアメリカ有数の大富豪メイソン家の長女。彼女は8年前ある事件の被害者となった。父親はそんな娘を政治的取引とビジネスのため、アジア最東端アズウォルド王国の王妃に差し出すことに。国王に代わり、求婚のため渡米したのが摂政のレイ皇太子。2人は一目で惹かれ合ってしまい―。本編&新婚編完結/番外編「紺碧の海 金色の砂漠」(「琥珀色の誘惑」コラボ作品)全42話

夜会の先で待ち合わせ [作者:群竹 様]
夜会の先で待ち合わせ
[同窓] 完結 (24/05/15 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:16]
[作者:群竹 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 群竹作品集 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
【R18】主と下僕。それは動くことの無い事実で、私をココに留めてくれる枷であり、安全な檻。愛しい気持ちを隠しながら、「命令」に従い主に抱かれる下僕のお話。

王太子妃殿下の逃亡 [作者:なかゆんきなこ 様]
王太子妃殿下の逃亡
[同窓] 完結 (24/05/07 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:6 / マイリンク登録数:1 user]
【R18】一年前の雪の中、私は一人の男を拾った。やがて男は私の家に居座るようになり、そして私達は一線を越える仲になった。それでも私達は恋人ではない。ただの、同居人。のはずだった。男が、とんでもないことを言い出すまでは。「マリーベル、私の妻になって欲しい。私の、妃に」男はなんとこの国の王子、それも、王太子だった。まさか、そんな。自分が妃になんてなれるわけないだろ馬鹿野郎!!

ロンドンブリッジの恋人 [作者:斉河燈 様]
ロンドンブリッジの恋人
[同窓] 完結 (24/05/05 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:1]
【R18】29歳、崖っぷち受付嬢。7年前に出会った少年が青年になって現れて「僕とロンドンへ行こう」そういえば約束、したかもしれない!

よろめく華の、ほどけたリボン [作者:葉嶋ナノハ 様]
よろめく華の、ほどけたリボン
[同窓] 完結 (24/05/04 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:13]
【R18】没落しかけた華族薗田家の長女、蓉子の結婚相手に選ばれたのは、成り上がりの財閥に生まれた直之。金と名誉を引き替えにした愛の無い婚約のはずが、蓉子へ向けられる直之の静かな情熱に、頑なだった心は体と共に次第に溶かされていき…。華族令嬢と御曹司の王道恋愛物語。2014/5/22完結しました!

或る少女の肖像 [作者:Lis Sucre 様]
或る少女の肖像
[同窓] 完結 (24/05/03 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:1]
【R15】フランシス・ルシエは歯の浮くような戯言ばかりを口にする青年画家。そんな彼のモデルになった美少女アルメルは、今日も冷静に耳を塞ぐ。「ねえ、アルメル。人間が生きていくうえで、なくてはならないものとは何だと思う?」十九世紀末パリが舞台の胡散臭〜いラブ・ロマンス。

或る貴婦人の回想 [作者:Lis Sucre 様]
或る貴婦人の回想
[同窓] (24/05/03 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:3]
【R15】舞台は十九世紀、第二帝政期のフランス。パリの高級娼館で働くミニョンが、娼婦から伯爵夫人になるまでの儚い恋の物語。

月神の花嫁 [作者:葉月結羽 様]
月神の花嫁
[同窓] (24/05/02 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:3]
【R18】額に「御印」があったため、産まれてすぐ月神殿に神子(みこ)として預けられたイリヤは、ある日傷付いた青年が倒れているのを見つける。痛みを取り込んで怪我を癒す神子の力で青年シンは命を取りとめる。神子には、生きている間は月神の使いとして人々を癒し、死後は月神の花嫁となる運命が定められていた。生涯純潔を守り、それを穢したものには天罰が下る。いけないと分かっていてもイリヤはシンに惹かれていくが――

魔王に抱かれた私 [作者:優美香 様]
魔王に抱かれた私
[同窓] 完結 (24/05/01 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:2]
【R18】東西の大国に挟まれた、ルーンケルンの王が急逝。その娘、エレーナは二人の男に愛されていた。幼い頃から彼女を見守り育んできた、温和な教育係カイン。野心家で、直情的な軍人レフティ。カインとレフティは転生するたびに敵対関係になるという、宿命の相手でもあった。エレーナを軸に、因縁の深い三人の運命の歯車が回り出す。

成り上がり狼の愛妻 [作者:遊森謡子 様]
成り上がり狼の愛妻
[同窓] 完結 (24/04/28 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:3]
【R15】婚約祝いの席に突然踏み込んできた男に、金の力で婚約破棄させられて彼と結婚することになった伯爵令嬢。草原の部族出身の彼がサンティ王国で成り上がった理由とは? 溺愛される日々はやがて、前世の因縁に繋がっていく……

災厄の姫君 [作者:日向あおい 様]
災厄の姫君
[同窓] 完結 (24/04/27 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:1]
【一部R15】────時は平安。幸せな新婚生活。自分たちの望む国を築き上げようと希望に満ちた日々──彼の望むものはひとつ残らず手に入れられるはずだった。その日、彼女はすべての災厄を従えて彼らの前に現れた――――。 ※平安初期に起きた将門の乱を、妖・陰陽師などの要素を加え、ラブファンタジー仕立てにしたパロディー将門記です。前作「赤い月が見ている」をお読みでない方も本作から十分お楽しみいただけます。

赤い月が見ている [作者:日向あおい 様]
赤い月が見ている
[同窓] 完結 (24/04/27 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:2]
【R15】尚子に残された道は二つ。父と愛する祖国のために心を捨てて生きるか。それとも、父や兄弟を捨てて愛する人と共に生きるか。  それは、自分らしく生きたいと願った二人の激しい恋の物語──。エロカッコイイ(?)平将門によるラブファンタジック将門記

空の青と海のあを [作者:小春 様]
空の青と海のあを
[同窓] 完結 (24/04/26 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:1]
[作者:小春 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 小春作品集 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
【R18】女学校へ通う教師志望の碧と紙問屋の一人娘の奈々枝、画家の松田、それに怪しい社長の倉橋。大正から昭和初期の時代設定です。恋がしたい奈々枝は次第に松田を愛し始めるが、兄への憎悪から碧は恋が出来ない。しかしあることから碧は倉橋の手中へと落ちていく。

ひまわり [作者:水樹ゆう 様]
ひまわり
[同窓] (24/04/25 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:1]
【R15】その夏、俺は初めて本気の恋をした。だぶん、一生で一度の本気の恋を――。平凡なサラリーマン生活を送る俺の生き方を変えたのは、初恋の人との再会だった。初恋の女性との再会から始まる、ひと夏の切ない恋と友情と別れの物語。

女王様とお呼びっ! [作者:庭野はな 様]
女王様とお呼びっ!
[同窓] 完結 (24/04/22 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:3]
【R15】OLのユカは突然異世界に召喚され、元の世界に戻る手段もなく年下王子の花嫁という運命を受け入れる。様々な人達と出会いを重ね、自分の存在意義を探しながらユカは王妃道をひた走る。ヒロインは男気あふれる攻め系です。

リュビの嫁 [作者:KI☆RARA 様]
リュビの嫁
[同窓] 完結 (24/04/20 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:3]
【R15】片田舎出身のサンテ家のベルは、援助をしてもらって、中央でも由緒ある女学院に通っている。卒業したらそのあしながおじさんのところへ行くものと思っていたが、ある日出席したパーティーで思いがけない出来事が……。

ライマの初恋 [作者:zecczec 様]
ライマの初恋
[同窓] 完結 (24/04/18 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:2]
[作者:zecczec 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ zecczec作品 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
【一部R15】テノス国王子付教育係。完璧と噂さされる青年ラムール。しかし本当はライマという名の女性。そんな彼女がまだ未熟だった時に体験した、切ない初恋。それは15のとき。。――罠にはめられ謹慎処分になった彼女は運命に導かれ彼と出会い、ひとつ、大人になる――。★陽炎隊番外編 その後のラブラブ話もあり

【R15】エストレア国の第一王女、ヴァージニアは小説に出てくる騎士と姫のロマンスに強く憧れる。しかし、兄のセルフィエルが師団長を辞任し新しく団長として彼女の護衛に就いたのは、小さな頃から下僕としてこき使ってきた幼馴染、ノアだった。『アリーシャ 王殺しの娘 』のセルフィエルの妹、ヴァージニアのお話です。

愛しているから君を抱く [作者:葛西 青磁 様]
愛しているから君を抱く
[同窓] (24/04/12 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:11]
【R18】愛する君を手に入れるためなら、例えどんなに君が泣いても、僕は絶対にやめない――。凌辱行為を含みます。性描写は6章からです。

【R18】両親を亡くし伯爵令嬢でありながら、結婚を諦め田舎の領地で女医として領民のために診療所を開業しているジュリアンナ。ある日、ジュリアンナの田舎の屋敷に王都から謎めいた訪問者が現れる。その訪問者は、さる高貴な方が不治の病にかかり、一縷の望みをかけてジュリアンナの診療所にやってきたという。その高貴な方の不治の病とは?宮廷の中で、ジュリアンナの淫らで背徳的な治療が始まっていく。

転生悪役令嬢はS系騎士の飼い猫です [作者:月乃ひかり 様]
転生悪役令嬢はS系騎士の飼い猫です
[同窓] (24/04/12 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:2]
【R18】伊藤里緒菜は、乙女系恋愛シミュレーションゲームの世界に転生してしまったら、なんと!悪役令嬢のアリアドネ・ブラックバーン公爵令嬢だった。え?なんで私がヒロインじゃないの?あともう少しで攻略予定だった麗しのロラン王子に婚約破棄された上に、王宮を追放されてしまう。ところが謎のS系騎士に拾われて、飼い猫にされちゃいました。これからどうなるの私?!

【R15】王太子フェールは、ダジャレ好きの侍女アンジェリンに恋をして妻に望むが、隣国との戦争の危機の中、フェールには政略結婚の話が来ていた。副題『王子が侍女に恋しているうちに国がヤバイことになった件』。一途な王子と、たまに変なダジャレを言う侍女の、シリアスな愛と戦いの物語。

朝の来ない夜に抱かれて [作者:南条仁 様]
朝の来ない夜に抱かれて
[同窓] 完結 (24/04/10 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:1]
[作者:南条仁 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 幻影の翼 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
【R15】大学3年の初夏、突然、海斗の前に現れたのは数年前に行方をくらませた紫苑だった。高校時代にワケありで、関係を持っていた相手との再会。かつて好きだと言えなかったあの恋が蘇える。彼女はなぜ海斗の前からいなくなったのか、そこには隠された秘密があった。

【全】魔法通り商店街の一角に、その小さな時計店はあった。通称「魔法通りの魔法を使わない時計屋さん」。店主の魔女リリカは使い魔のハチワレ猫ピゲとその時計店を静かに営んでいた。そんな変わった店にある日訪れた美形の男性客。「是非君に修理を頼みたいんだ。その時計には魔法が掛かっているみたいでね」「お引き取りください」――《変わり者の魔女》と《謎の金髪美青年》との運命の出逢いの物語。

1 2 3 4 5 次の30件>>
カテゴリ − ジャンル > ロマンス小説
CC-SEARCH VT.2.12