恋愛遊牧民R+
カテゴリ − 傾向 > ダーク
1 - 30 (全95件中)
1 2 3 4 次の30件>>

私たちの悪魔様 Die liebe der Hexe [作者:花梨糖 様]
私たちの悪魔様 Die liebe der Hexe
[同窓] 更新(24/05/16 更新)
[アクセス数 現在:3 / 月計:7]
【R18/社R】悪魔と契を交わすことで魔の力を手にした女。それが魔女。悪魔と交わったが故に忌み嫌われる穢らわしい存在。そんな彼女たちの悪魔との出会い。彼女たちは愛し、憎み、焦がれ、蔑み、求め、従え、願い、傷つけ、結ばれる。オムニバスとなる予定でございます。こちらはR18版となります。申し訳ありませんが差し替えました。

箱庭の蝶と蜘蛛 [作者:如月 様]
箱庭の蝶と蜘蛛
[同窓] 完結 (24/05/09 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:8]
[作者:如月 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 如月作品集 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
【R18/社R】王宮深くに作られた、大輪の花も鮮やかな花もないひっそりとした庭園。それは、かつての寵姫のために作られた庭園だった。――いまや忘れ去られた存在である皇帝の寵姫だったアウラの元を訪れるのは、もはや一人だけだった。身分低くも聡明で美しいの第三皇子、エルデカインただ一人。日陰の身であるアウラを義母と慕い、誰もを魅了する笑みを携えて今日もアウラの元に訪れる。ある、知らせを持って。

星の帝国 [作者:宮樹弓子 様]
星の帝国
[同窓] (24/05/08 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:10]
【R15/社R】約一五〇〇年前、大戦により滅んだ星は荒野と化した。いくばくかの緑が育つ島で繁栄する帝国の皇子ハワードは、傷ついた銀髪の少女と出会う。魔力を持ちながらも人に怯える彼女にハワードは、男としての人生――親友・ジールとしての人生を与える。惹かれあうふたりは互いの宿命に翻弄されてゆく。架空の近代風国家が舞台の恋愛ファンタジー。軍隊、政治、宗教描写多め。

星の命 [作者:宮樹弓子 様]
星の命
[同窓] 完結 (24/05/08 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:3]
【R15/社R】大樹族の公女アンジュは、日陰の姫君としての生活を余儀なくされていた。伯父と祖父に守られつつ暮らしていたが、新年の挨拶に訪れた宮殿・錘の宮、その先である惨劇を目撃してしまう。そこで青年シンと出会ったアンジュは、集落からの逃亡を決意する。しかしそれは大樹族の住処だけでなく、やがて大地の国々をも左右する激動につながっていくのだった。魔術の存在する世界で繰り広げられるダークファンタジー。

震える花びら。 [作者:斎藤 くぐる 様]
震える花びら。
[同窓] (24/05/07 更新)
[アクセス数 現在:6 / 月計:25]
【R18】異世界トリップしました、求婚されました、わたしは今日も不幸です。異世界トリップした先で、美形に一方的に執着される不幸な少女の話。執着敬語鬼畜青年×脇役平凡陰湿少女。読み切り、シリーズ展開予定。


イスカと七人の獣王 [作者:三木桜 様]
イスカと七人の獣王
[同窓] (24/05/04 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:4]
【R15/社R】まだ自分の運命を知らない無垢な少女と彼女を取り巻く獣王たちの物語。ひたむきな少女と彼女を一心に思う男、彼らに降りかかる過酷な試練と真実とは――ー※カニバリズム描写があります。苦手な方はご注意ください。

戀ひ人魚 [作者:葉嶋ナノハ 様]
戀ひ人魚
[同窓] 完結 (24/05/04 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:8]
【R18】人魚の肉は不老長寿の妙薬。人魚の肉を食べさせられた兄の薫と妹の糸子は、その日を境に引き離される。ある漁村で贄となった糸子を救ったのは森の洋館で虐げられていた薫であった。想い合う二人は人魚の肉を巡って運命の波に呑み込まれてゆく―― 兄と妹の近親相姦有りですのでご注意を。2015/8/12完結しました。

「ひみつ」 [作者:白雪なずな 様]
「ひみつ」
[同窓] 完結 (24/05/02 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:6]
【R15/社R】「ひみつ」の感情。「ひみつ」の想い。義妹と知る兄は密かに妹を想い、妹は義兄と知らずに、密かに兄を想う。決して交わらない、けれども強すぎるふたつの気持ちは、相手に知られてはならない「ひみつ」。抑え込まれた感情は、お互いを縛り付けていた。

星鳴のエシア [作者:奏多 様]
星鳴のエシア
[同窓] (24/05/02 更新)
[アクセス数 現在:3 / 月計:23]
[作者:奏多 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 奏多作品集 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
【社R】空高く霧の海に浮かぶ島で人々が暮らす世界。エシアは突然、聖女誘拐という身に覚えのない罪状を突きつけられる。聖女の遺体を探す聖域府の役人から助けてくれたのは、幼なじみのリグリアス。しかし彼は聖女の騎士だというが……。

真夜中の顔は君だけに [作者:りんか 様]
真夜中の顔は君だけに
[同窓] (24/05/01 更新)
[アクセス数 現在:3 / 月計:21]
【R18】ごくごく普通の人とお見合いをした。話をかわすうちに「この人ならまあいいか」なんて気持ちになってしまったのも、憧れの人はそんなに脈があるわけじゃないし、何よりもうすぐ大台に乗ってしまうからなのかもしれない。そんなアラサー女、藤川あやめ。29歳。一人残業していたオフィスで、突然の停電が――。表は爽やかなイケメン上司、裏は腹黒なヤンデレストーカー。二つの顔を持つ部長と、彼に執着される彼女のお話。

The Sweetest Pain [作者:foggy day 様]
The Sweetest Pain
[同窓] 完結 (24/04/24 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:17]
【R18】出向いた仕事先の出版社にてレイと偶然にも再会を果たした結子。すっかり人生の成功者となり上質なスーツに身を包んだ彼は、双葉社が抱えている訴訟の弁護人であった。7年前の誤解を釈明しようとする結子に彼は、償いの為に愛人になれ、と非情な要求を突きつけてきて…曾て優しかった彼の面影はもうそこにはなくーー♢♦♦♢復讐と愛に翻弄される大人のラブミステリー。

恋愛不感症 [作者:汐井サラサ 様]
恋愛不感症
[同窓] 完結 (24/04/21 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:2]
【R15】三十路を目前に、夫も子どもも居て何不自由なく暮らしている私。世間からいえばリア充と思われていてもおかしくない。そう見えているはずだ。私はそう見えるように努力している。でも、本当は独りぼっち……あまりに孤独すぎて泣けてきた。(エア恋愛風味)

瑠璃色の乙女は愛執の檻に囚われる [作者:雛瀬智美 様]
瑠璃色の乙女は愛執の檻に囚われる
[同窓] 完結 (24/04/17 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:14]
【R18】サブタイトルは、暴君シークの甘い罠。とても長い作品名です。元は某長編から、生まれた作品とキャラ達ですが、既に別物。ヒストリカル風の寵愛ロマンスです。ダーク、執着、すれ違いかららぶらぶになります。

愛の大罪 [作者:jinxx. 様]
愛の大罪
[同窓] 完結 (24/04/16 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:2]
[作者:jinxx. 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ jinxx.作品集 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
【R15】急死した母が遺した日記帳。そこには母と若い男との赤裸々な関係が記されていた。人は嘘をつく。つかないまでも何かを隠して生きている。アナタはそのどちらですか?「母の恋人」含む、長編恋愛ミステリー集です。

亡国の姫君と砂塵の王国 [作者:柚木音哉 様]
亡国の姫君と砂塵の王国
[同窓] 完結 (24/04/11 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:4]
【R18】宿屋兼酒場の看板娘として働くアリシア。ある日、彼女が働く酒場で、高貴な身なりの美男子に出会ってから、運命の歯車は再び動き始めた――

夕日と鏡と私のトラウマ [作者:山石リコ 様]
夕日と鏡と私のトラウマ
[同窓] 完結 (24/04/11 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:2]
【R15】夕暮れ時、近道するために廃校に入り込んだ麻奈に、その後訪れた奇妙な訪問者。「怖がらないで、私と一緒に来てください」半ば強制的に連れて来られた先は、異形の男達が住む廃校だった。

【R15】※リンク、タイトルを大本の方へ変更しました。神々の末裔である四人の少女の恋愛模様を中心に、友情や葛藤、戦闘アクション等を織り交ぜた、少女小説風ファンタジック・ラブロマンス。第一幕『太陽と死神の輪舞曲』終幕。現在、第二幕を更新中。

[作者:haru 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ FRAGMENT of DREAM ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
【社R】友達が消えていく。高校生のアサミは、知り合ったばかりの雑誌記者、山田太郎と共に、消えた友達を探し始める。基本ホラーですが、恋愛要素多少ありです。現在28話まで更新。

出ていった父と男を連れこむ母。妹は纏い、兄は抱きしめる。未熟なふたりの純血の結晶。ひたむきに甘く。実兄妹相姦注意R15完結

奇人街狂想曲 [作者:かなぶん 様]
奇人街狂想曲
[同窓] (24/04/01 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:1]
【グロ表現有/社R/一部R-15】目覚めると見知らぬ食材店にいた少女。店主を名乗る男の勧めで店の従業員となり、人間ではない住人たちと奇怪な化け物に翻弄される毎日を送っていく。けれど、少女を真実翻弄するのは黒衣の店主。抗えぬ安堵をもたらすのも、また。その理由を知る時、少女は一つの選択をする。

翼なき竜 [作者:雨宮えい 様]
翼なき竜
[同窓] 完結 (24/03/25 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:2]
[作者:雨宮えい 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ Stone Rio ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
【R15/社R】『泰平を築く覇者』の印として竜のあざを頬に持つ女王。その頬の竜は、不思議なことに片翼を欠いていた。彼女を恋い慕う宰相は、ゆっくりと彼女と恋仲になってゆく。だが、女王には欠けた竜の翼の代わりに、深い闇が存在していた。女王と宰相と、そして女王の飼う竜の物語。

紫陽花の城 [作者:天満悠月 様]
紫陽花の城
[同窓] 完結 (24/03/24 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:2]
【R18/社R】旧レイス家の末裔である少女フローレンスは、現レイス家の当主リチャードに連れられ、レイスの侯爵城――通称「紫陽花の城」へとやってくる。そこで出会った家族は彼女をあたたかく迎えたが、彼女がやってきたことによって、紫陽花の城に縛られる旧レイス家の亡霊が闇にうごめきだした。家族は次第に崩壊してゆき、そして冷たい瞳をもつ義弟もまた、成長とともにその残虐性をあらわにしていく。

月の裏側 [作者:奏井れゆな 様]
月の裏側
[同窓] 完結 (24/03/20 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:3]
【R18社R】〜幸せの続き〜始まりは15歳の恋。それは儚く、いつしか束縛に。3年後、出会った教師は誰とも違った。動きだしたのは恋、それとも罰? 乾いた切なさと献身のセカンドラブ2015完結

モノクローム [作者:時岡 様]
モノクローム
[同窓] 完結 (24/03/17 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:2]
[作者:時岡 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ そらぞこ ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
【社R/犯罪描写があるのでご注意ください】何もかもなくしたとある女が、「ママ!」といきなり懐いてきた子供に連れて行かれた先で得たものとは。

恋獄 [作者:ゆうり 様]
恋獄
[同窓] 完結 (24/03/07 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:2]
[作者:ゆうり 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ L/F/N ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
【R18/社R】心と身体に深い傷を負ったレンは、数年ぶりに弟の涼真と再会する。 過去と同じ禁断の過ちを再び繰り返そうとする涼真。 それほどまでにレンへ執着する理由は何なのか。 快楽の果てに見えた真実。それは愛か狂気か。(サイト移転しました)

ふぞろいの恋と毒 [作者:奏井れゆな 様]
ふぞろいの恋と毒
[同窓] 完結 (24/03/06 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:4]
【R18社R】けして救いのない過去が付き纏う。二度と出会ってはならなかったのに‥男は毒を盛り、女は恋を含む。恋と毒は似て非なるもの。文句なしの恋人が変わるとき‥2016完結

さくら、さくら [作者:柚子 様]
さくら、さくら
[同窓] 完結 (24/03/05 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:8]
[作者:柚子 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 心の音艶 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
【R18/社R】「キスってのは、ある意味一番神聖なんだ。本気で惚れた相手としかできないんだ」さくらは純粋無垢な大学生。神社で一日巫女さんのアルバイトをしていた祭りの夜、突然の喚び声と雷雲に襲われる。一瞬で見知らぬ森に迷い込んださくらは四人の男に無垢な躰を弄ばれて――。銀髪の美しい術士の手により千年前に召喚されてしまったさくらが知る愛と絶望。淫らに激しく、ピュアに優しい愛の物語。

[作者:清久 志信 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ filful ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
【R15/社R】学校帰りに化物に襲われた輝行は、銀髪・紫眼のミステリアスな美少女に助けられる。実は彼女は、普段は地味で目立たない、そして二週間前に告白してきた陸上部の後輩・各務織月だった。その後、手当てを受けるために訪れた『常磐事務所』で、所長の累から「君には監視が必要だ」と言われ――。神話の裏に隠された異能と異形の現代退魔ファンタジー。

[作者:清久 志信 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ filful ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
【社R】大学の民俗学研究会メンバーが、七夕の星見の宴で水鏡神社を訪れる。そこで触ると祟られると言われている『不断桜』があり――。悲しい恋の伝承が、新たな悲恋を呼び寄せる。

1 2 3 4 次の30件>>
カテゴリ − 傾向 > ダーク
CC-SEARCH VT.2.12