恋愛遊牧民R+
カテゴリ − 編種 > 短編:完結済
1 - 30 (全124件中)
1 2 3 4 5 次の30件>>

海の向こう側 [作者:緋天 様]
海の向こう側
[同窓] 完結 更新(24/07/21 更新)
[アクセス数 現在:4 / 月計:4]
【R15】「別れよう。」そんな言葉を彼に言わせたのは私。思い出の海沿いの公園で、彼との日々をいま振り返る。

酔っ払いの気が済むまで [作者:koru. 様]
酔っ払いの気が済むまで
[同窓] 完結 更新(24/07/21 更新)
[アクセス数 現在:8 / 月計:8]
[作者:koru. 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ koru.作品集 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
【R18】会社の飲み会の帰り…気が付けば私は上半身裸にされて、部屋に監禁されていた!?

異世界は焼肉のあとで [作者:さい 様]
異世界は焼肉のあとで
[同窓] 完結 更新(24/07/16 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:5]
【R15】金曜夜の残業明けOLヒロインが、自分へのご褒美ひとり焼肉後に、うっかり異世界トリップ(仮)をしてしまう話。

生まれる性別を間違えた二人は [作者:雪宮凛 様]
生まれる性別を間違えた二人は
[同窓] 完結 更新(24/07/14 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:15]
[作者:雪宮凛 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ Snow Drop ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
【R18】ボーイッシュなOL柳千優とオネェな会社員國枝螢。二人の関係は、社内で企画された懇親会を機に変わっていく。正式タイトルは『生まれる性別を間違えた二人は恋人になれるのか』です。

トリックスターは灰青色の月の傍に [作者:結城なつめ 様]
トリックスターは灰青色の月の傍に
[同窓] 完結 更新(24/07/13 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:15]
【R18】若き美貌の魔法使いである師匠の『調魔』のために、魔法学校の仮眠室で彼と定期的に身体を重ねる弟子。その関係に疲れた彼女が、調魔を終わりにしたいと師匠に告げたら……。本編はしっとり目。番外編はあまあま。

金色の恵みが注がれる夜 [作者:結城なつめ 様]
金色の恵みが注がれる夜
[同窓] 完結 更新(24/07/13 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:8]
【R18】雨を厭う男が、甘い酒の手土産を口実に、雨を愛する女の顔を見に行った。

香耶といふ女ありけり [作者:トグサマリ 様]
香耶といふ女ありけり
[同窓] 完結 (24/07/07 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:10]
【R18】満月の夜、海沿いの松林で、修治は恋人の香耶と身体を重ねた。そしてその先に待っていたものは。

目に映るのは、義弟だけ。 [作者:雛宮みこ 様]
目に映るのは、義弟だけ。
[同窓] 完結 (24/07/05 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:46]
【R18】大晦日に帰省して来た弟。ところが、急遽決まった温泉旅行に出掛けた両親が不在のため、家に残ったのは私と弟だけ。会話をする内に話は思わぬ方向へ進み…。無自覚に義弟を煽る24才恋愛奥手な女子×暴走する20才大学生男子の、よくある義姉弟物です。 「姫始め 2015」企画参加作品ですが、大幅に遅刻しての完結となりました。以後は、番外編にて二人の過去、現在、未来のあれこれを、ゆるゆる更新予定です。

【R18】わたしはやけ酒を呑んでいた。成績トップは取れないし、故郷でお見合い結婚しようかと悩むところに、諸悪の根源―同僚の秋川が現れて、一緒に飲み出したのだが……。【寒の夜、あったか酒企画2016】参加作品正式タイトル「眼鏡と甘いにごり酒に―わたし、呑まれてしまいました!?」

ほんの偶然 [作者:水田 歩 様]
ほんの偶然
[同窓] 完結 (24/06/30 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:17]
【R18】家が隣で職場が一緒で、食べ物の好みも一緒。本屋で最後の一冊に同時に手が伸びた。これって、”運命”っていうフラグな奴?

ほんの冗談 [作者:水田 歩 様]
ほんの冗談
[同窓] 完結 (24/06/30 更新)
[アクセス数 現在:3 / 月計:36]
【R18】フラれた同士で、お付き合いという名のセフレをする事になった……んだけど。(なんか、縛られてる!)「人を本気にさせておいて、”ほんの冗談”で済むと思うな」

京都前夜 [作者:トグサマリ 様]
京都前夜
[同窓] 完結 (24/06/23 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:5]
【R18】夏の夜、ベランダでひとりあたしは缶チューハイを飲む。あるひとを思いながら。

フェニックス [作者:下弦 様]
フェニックス
[同窓] 完結 (24/06/20 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:3]
[作者:下弦 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ Pink Elephant ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
【R18】ホテルのバー・ラウンジのテーブルで、キャリスタ・ファラディは、デート相手を待っていた。しかし寒波で帰りの交通手段を断たれた待ち人は、出張先から戻れないようだ。ふとほかのテーブルをみると、あるカップルが目に入る。あの男性は、数週間前に同じアパートメントに引っ越してきた隣人。そして帰ろうとしたとき、彼女は驚くべき光景を見てしまう。連れの女性が、彼の顔にカクテルをあびせたのだ。

悪のおねーちゃんはおとーとヤりたい [作者:上田明良 様]
悪のおねーちゃんはおとーとヤりたい
[同窓] 完結 (24/06/09 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:3]
【R18/社R】魔王の手先になったサイエンティストなおねーちゃんが実のおとーとを誘惑して処女そーしつする話。全力で近親相姦。

【社R】沢山の女達が閉じ込められて一人の男を囲む場所。そこで生まれて死んでいく「私」の話。

同じ墓標のもとに [作者:あきら 様]
同じ墓標のもとに
[同窓] 完結 (24/06/03 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:2]
【社R】列車に乗って心中を目指す姉弟の話。Twitterで流行っていた「#男女心中道行電車100字書き出し」をお題に結末まで書いたもの。

たった一度の恋 [作者:伊簑木サイ 様]
たった一度の恋
[同窓] 完結 (24/05/31 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:1]
【R15】姉の結婚が決まった。ふしだらな噂のたえない姉だった。しかし、半分だけ血の繋がった弟は、姉の行動の真意を知っていた。けっして認めないだろう、その想いを。似たもの姉弟の、生涯にたった一度きりだろう恋の、顛末。

【R15】第三世界、またの名を転生の地と呼ばれるそこは誰もが死後に訪れる場所だ。住人全員が一世代前の前世の記憶を持つ場所で、私は再会した。来世で幸せになろう、と誓った恋人と。

ウェディング・カプリチオ [作者:椎名悠宇 様]
ウェディング・カプリチオ
[同窓] 完結 (24/05/27 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:1]
【R15】社交界の花と呼ばれる伯爵令嬢アデーレは、イヴァン・マイセンブルク公爵と政略結婚をすることになる。彼との結婚式直前で「適当に肖像画を引き当てただけ」と言われたアデーレは、幸せな結婚生活を送るため彼に宣戦布告をするが――。

新米王都自警団員の大きな夢 [作者:amu 様]
新米王都自警団員の大きな夢
[同窓] 完結 (24/05/15 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:2]
[作者:amu 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ amu作品集 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
【R15】魔気に煙る王都。勅命を受け旅立つ英雄がいた。彼の名は――というのを横目に見ながら、王都を護る日々を送るエイル。「ただいまー」「おかえり、遅かったな」「昨日は喧嘩が多くって――って、何でボクん家にいんの、勝手に風呂使ってんなよばか服着ろタオル外すな来るな近いてばお願い見たくなぁいー!」王都自警団の新米団員とイケメン同僚の攻防。R15短編。主人公は防御の弱い女子。女子です。女子なんです。

【R15】婚約祝いの席に突然踏み込んできた男に、金の力で婚約破棄させられて彼と結婚することになった伯爵令嬢。草原の部族出身の彼がサンティ王国で成り上がった理由とは? 溺愛される日々はやがて、前世の因縁に繋がっていく……

甘美な復讐のその先に、 [作者:アンダンテ 様]
甘美な復讐のその先に、
[同窓] 完結 (24/04/23 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:1]
【R18】自分を捨てて親友を選んだ彼氏に甘美な復讐を。そう提案したのは私の同僚だった。頭脳明晰な彼に全てを委ねた、その先に――。「そこまでいうなら、報酬を受け取ろう。ただし、その報酬は俺が決める」罠に気づかないのは、己の罪か。

綺麗な傷と政略結婚 [作者:藤沢みや 様]
綺麗な傷と政略結婚
[同窓] 完結 (24/04/15 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:4]
【R18】近衛騎士団大隊長のヒルベルトは半年前に政略結婚をした。相手は男爵家を一人で担ってきたソフィアナ。落ち着いた穏やかな女性との結婚で満足をしていたヒルベルトは、彼女の「夜のお勤めをご辞退申し上げたいのです」という言葉に絶句する。男性視点。

明け烏 [作者:るか 様]
明け烏
[同窓] 完結 (24/04/10 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:2]
【R18】この夜、森野篤将は、妓楼で惣花を打った。楼主はもとより、奉公人までもが彼に平伏し礼を述べる中、馴染みの花魁だけは、柳眉を寄せて機嫌を損ねている。篤将はその訳がわからぬまま、強引に花魁を抱くのであった。

[作者:るか 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ るか作品集 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
【R18】ある激しい雨の夜。山深き邸で暮らす姫君の元へ、一夜の雨宿りを求める行軍があった。姫は、さぞやお困りであろうと、逗留を許す。しかしその夜、軍を率いる男が姫君に「武運が欲しい」と体を求めるのであった。

【全】魔法通り商店街の一角に、その小さな時計店はあった。通称「魔法通りの魔法を使わない時計屋さん」。店主の魔女リリカは使い魔のハチワレ猫ピゲとその時計店を静かに営んでいた。そんな変わった店にある日訪れた美形の男性客。「是非君に修理を頼みたいんだ。その時計には魔法が掛かっているみたいでね」「お引き取りください」――《変わり者の魔女》と《謎の金髪美青年》との運命の出逢いの物語。

【R15】政略結婚した二人の初夜。おざなりに色々と済ますはずが、意外な事実が発覚して!?「私は最初から、ラフェド様の所有物ですから」「所有物とか言うな!」

ミッドナイトブルーの風 [作者:上月美青 様]
ミッドナイトブルーの風
[同窓] 完結 (24/04/08 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:2]
【R15】1830年代のロンドン社交界。子爵令嬢ニコルは18歳、社交界デビューと同時に侯爵家の御曹司と婚約した。だが、あるパーティで、陸軍少尉となったアレックスと再会する。危険なミッドナイトブルーの瞳をした彼は、ニコルの初恋の相手だった……。(コミック原作作品)

[作者:鈴弥 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 寿々茶房 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
【全】誰でも知ってるあのタワー。東京にいろんな人気スポットがいくら増えても、やっぱり今でも特別なところ。それは、恋人たちにとっても、ひとりの彼女にとっても……。あのタワーの中で起こるささやかな恋物語。一話完結、全3話。<注意>「ハッピーエンド」オンリーな方は第1話はとばして下さい。あとの2話に影響ありません。

出ていった父と男を連れこむ母。妹は纏い、兄は抱きしめる。未熟なふたりの純血の結晶。ひたむきに甘く。実兄妹相姦注意R15完結

1 2 3 4 5 次の30件>>
カテゴリ − 編種 > 短編:完結済
CC-SEARCH VT.2.12